Ag+ウイルスブロッカー Q&A

除菌・ウイルス感染対策 Ag+ウイルスブロッカーのQ&Aをご紹介します。

Q.銀は人体にとって毒性があるのでは?
A.いいえ、人体にとって毒性はありません。
銀は有史以来、食器や宝飾品に多用されてきた金属です。
また、日本では認められた食品添加物として実際に食品に使用されており、
有名な丸薬「仁丹」は、銀箔で表面コーティングされています。
欧米や韓国等では、希釈銀イオン水を飲用する民間療法も広く普及しています。

Q.銀イオン水を飲んだらどうなりますか?
A.銀イオンは塩化物イオンと結合して不溶性の塩になります。
万が一飲み込んでしまっても、銀イオンは胃酸の中の塩酸に触れると、
不溶性のAgClとなって体外に排出され、吸収されてしまうことはありません。
しかし、NUDE Ag+は非常に高濃度ですので、直接点眼又は服用はしないで下さい。

Q.銀イオンは、何故塩素殺菌のような皮膚への刺激感がないのですか?
A.銀イオンは水の酸化還元電位を低下させるため、生物の組織にダメージを与える
ことがなく、皮膚への刺激感がありません。
これに対し、塩素は水の酸化還元電位を上昇させるので、酸化還元作用が強く現れ
有機物である生物の組織を損傷し、皮膚への刺激感が感じられるのです。

ウイルス・ブロッカー

ウイルスブロッカー
posted by Ag+ 銀イオン | Ag+ウイルスブロッカー 質問事項
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。